皆さんはネット掲示板やまとめサイトの運営についてご存じですか??

#技術系
written by 飲み太郎

初めまして、GOATの飲み太郎です。

さて、今回のテーマはネット掲示板やまとめサイトの裏側について少しご紹介いたします。

皆さんはネット掲示板を利用したことはありますでしょうか?

またの名を電子掲示板。

電子掲示板(でんしけいじばん、BBS、英語: Bulletin Board System)とは、コンピュータネットワークを使用した環境で、記事を書き込んだり、閲覧したり、コメント(レス)を付けられるようにした仕組みのことである。単に「掲示板」と呼んだり、英語表記の略語で “BBS” と呼んだりする。

※weblio辞書より

有名所ですと、「2ch」や「5ch」のようなものですね!

「2ch」や「5ch」など利用したことがなくともまとめサイト等は割と利用したことがあるのではないでしょうか?

そんな匿名性が高いと思われているサイト運営には興味ありませんか?今日は少しだけその裏側を私の過去の運用経験から当たり障りのない程度に皆さんにご紹介します。

 

[第一章]そもそも運営ってなにしてるの?

皆さんはきっと運営と言ってもピンとくる人は少ないのではないでしょうか?

実は私もそうでした。なぜならただ匿名性に任せて会話している場を提供しているだけでは?

半分正解です。

半分は場を提供する理由にあります。実際のイベントなどでは場を提供するために場所やスケジュールの管理など必要です。

場とはイベント会場のようなものです。

イベント会場を用意するには席や列の整理、パフォーマンスのスケジュールなど整理する必要があります。

広告費でお金を集めたり、ユーザーが望む記事を解析したり、誹謗中傷などの発言を監視したりといったものが運営と言われます。

広告費を集めるために、ある程度利用者に馴染みやすいようなサイト構成にしたり、大多数の利用者が不快にならないよう監視するわけです。

技術的な話をしますとサイトを用意するにはサーバーを用意する必要があり、そこにもお金がかかりますしね!

↓サーバーのイメージはこんなのです。

 

[第二章]広告?クリックしたことないよ?お金になるの?

結論から言うとなります。

 実は利用者のアクセスしたデータや時間帯、どのくらいサイトに滞在したか、検索した文言までわかってしまうんです。

こうしたビックデータ(さまざまな種類や形式のデータを含む巨大なデータ群)を元にあなたの気に入りそうな広告を表示するなど出来てしまうわけです!

こうしたことでPVを増やして、広告にアクセスする機会を増やすわけですね。

私はゲームが好きでよく情報を集めているのですが、やはりそういう広告が多いイメージですね。

このビックデータを利用した解析&利用はとても難しく、出来るだけもIT系の会社に引く手数多です。

広告をただ適当に表示しているサイトも多いので広告の種類に自分の趣向に合っている場合、ちょっとだけ注意して見てみるともしかしたら面白いかもしれませんよ?

某青い鳥のアイコンのSNSなんてガッツリ利用しています。

 

[第三章]PV数を稼ぐにはどうすればいいの?

永遠の課題ですね。おそらく。

PVとは

PV数(ページビュー数)とは、ユーザーがWebサイトのページにアクセスした回数のことです。

PV数が多ければ多いほど、ユーザーの閲覧数が多いサイトと言えます。※https://www.willgate.co.jp/promonista/pageview/ より

PVが多ければ利用者が多く、運営としてもうれしいと言う訳です。

広告費も入ると言う訳です。

利用者が興味の引くような記事やスレッドをトップページに表示するなど簡単な方法もあります。

その際リアルタイムのPV数や書き込みの多い掲示板の勢いを表示したり等などが挙げられますね。

スケールを小さくすると今まで投稿した中の人気記事に関わる話題を用いて集中的に記事を作成する等で目に留まるようにするという事例もあります。

他情報サイトとも連携して、投稿された記事を契約したうえで流用することで面白い記事を表示したり、まとめたりと運営することが多いです。

これらは単純なようで実はYa〇oo等でも利用されている物であり、皆さんよく見ていたければわかると思います。

もちろん中身の面白さやクオリティはとても大事ですが、こうした利用者にどう目に留まるかは非常に大事と言う訳です。

GWなど利用者が増えるタイミングですと30分単位で更新したりと中々に忙しかったのです。

それ程利用者が求めるコンテンツを意識する必要があったと言う訳ですね!

 

[第四章]匿名ってほんと?

これは難しい所です。

実はきちんとしているサイトですと皆さんのアクセス履歴からビックデータと解析にかけていることもあるのです!

ある利用者が毎日どの掲示板をどのくらい見ていて、どこに広告に興味があるかまでは把握してしまう訳です!

実は他にも把握していますが技術的なことになってしまいますね。技術屋の私が言うのもなんですが!

つまり匿名だからと言って誰かを誹謗中傷したり陥れたりはだめですよ?

あくまでもコミュニケーションツール!SNSでも同じですね!

 

[第五章]総評です。

これまでの総評として、場所の提供、広告の管理等挙げてきましたがスレッドの管理やどんなプログラムや環境、他サイトとの連携などまだまだ裏側は沢山あります。

今回は業務的な部分を多く上げましたが、こちらの記事が皆様に好評だとそのうち記事にするかもしれません。

その時は皆さんぜひ私と一緒にまたサイト管理の裏側を少し覗いてみましょう。

GOATでは公式某青い鳥のアカウントもありそこで質問箱も設置してあります。

皆様のご質問や実際に現場で活躍している方の意見等でぜひ回答させていただいているので気楽にご質問等していただければ幸いです。

GOAT公式Twitter

GOAT質問箱

では次の記事でお会いしましょう!飲み太郎でした!