programming

エンジニアあるある5選。こんな体験皆さんも体験したことないですか?

#ツール
written by 飲み太郎

GOATの飲み太郎です。

さて、今回のテーマは私が今までエンジニアとして働いてきた中で、同じような体験を皆さんもされたであろう「エンジニアあるある」を少しご紹介いたします。

長々沢山挙げても読むのが大変なので小出しで5つ紹介します。

エンジニアではない方にも読んでいただけるように紹介しますのでよかったら読んでいってください。

サクラエディタ推しが凄い

フリーソフトであの性能はすごいですよね。

ただ、プライベートでは私は秀丸エディタにお世話になっております。

決して私が天邪鬼だからではないです。

サクラエディタを知らない方は是非お勧めなので調べてみてください。

grep機能や正規表現での検索、文字コードの変更等素晴らしい機能満載です。

一番使うサービスはgoogle検索

よく出てくるエラーメッセージなら調べずに対応できますが、実装やテストを進めていると未知との遭遇(知らないエラーメッセージ)を果たします。

そんな時、お世話になるのがgoogle先生。

検索結果次第では英語のページしか出てこない時だって安心。自動翻訳とフィーリングで解決します。

実装で詰まった時もきっとネット上で同じようなところで詰まっている人が誰かに相談しています。参考にしましょう。

知らない間に他の人がパッケージ入れてる

自身の書いたコードを最新のブランチにマージして起動してみたら起動しなかった経験ありませんか?

私はごく最近経験しておりまして、てっきり自分のコードが悪さをしてるのかと考えて少しだけ時間を使ってしまいました。

「npm update挟んでくださいね。」って一言欲しかったです(汗

私も気を付けますが皆さんも気を付けましょう。

Excel or Word>実装

コードを書いている時間よりエクセルやワードで設計書、要件定義、テスト仕様書を書いている時間の方が長い。

映画やドラマの影響かいつも(カチャカチャカチャ…)(ッターン!)とコードを書いていると思われがちですが、私はエクセルを触っている時間の方が長いです。

私が開発なのも影響しているのかもしれませんが、皆さんはどうでしょう?

独り言が増える

自己紹介ではありません。これは人によるかもしれませんが学生時代に比べると圧倒的に増えた気がします。

設計書を書いているときも、コードを書いているときも気が付いたら呟いていることがあります。

同じような業種が他にもきっとあるでしょうが、頭を使う職なので仕方ないですね。

まとめ

ここまでそこまでマイナスイメージにつながるようなあるあるではなく、共感いただけるあるあるを5つ挙げてきました。

本当はもっとたくさんあるのですが、エンジニアを知らない方がイメージしやすいものを優先して紹介させていただきました。

もしよかったら皆さんのエンジニアあるあるもぜひ教えてください。